株式会社カワグチマック工業

設備紹介

設備紹介

最新鋭の機器
お客様の多種多様なニーズに最新鋭設備で的確にお応えします。
プランニングから製造まで内製化し、さらには、地球環境までを視野に
入れたシステムです。
その最新の設備の一部をご紹介いたします。
ディスプレイ関係

UVインクジェットプリンター

クオリティと生産性を兼ね備えた大判UVインクジェットプリンター

厚さ4cmまでの紙・段ボール素材はもちろん、木材、集成材やプラスチック・アクリル板、アルミ板などの様々な素材に高解像度カラー印刷(最大1000dpi)が可能です。
屋内外問わず使用できる耐久性のあるインクを使用。大型のディスプレイなどにも対応します。

Rho P10 160

対応サイズ幅1.6m 長さ(ロールであれば制限なし)
UVインクカラー7色
(CMYK、ライトシアン、ライトマゼンタ、ホワイト)
解像度 1000dpi
※詳しくはお問い合わせください。

UVインクジェットプリンター

世界初の同時・連続給紙による連続印刷機能を搭載したUVインクジェットプリンター

複数の印刷メディアを横に並べての同時給紙や、次のメディアをマージン無しで自動連続給紙する機能を搭載し、ワイドフォーマットにおける途切れの無い連続印刷を行うことが出来ます。

Rho 800 Presto

対応サイズ幅2.5m 長さ(ロールであれば制限なし)
UVインクカラー8色
(CMYK、ライトシアン、ライトマゼンタ、ホワイト、ニス)
※スポットカラー諧調表現が可能
解像度 600dpi
※詳しくはお問い合わせください。

ラミネーター

上下クラウンローラーによる安定した加圧で質の高いラミネートを実現します

熱圧着不足を軽減し最高クラスのラミネート 加工が可能です。

Scorpio1600DX

最大ラミネート幅 1600mm
最大ラミネート厚 30mm
加工温度 常温140℃
ローラクリアランス 電動17段階
※詳しくはお問い合わせください。

カッティングマシン

圧倒的な生産能力と美しい仕上がりのカット面を実現します。

3D-CAD付きでデータ連動することによって、設計から加工までの対応を可能にします。
最大3210×3200mmの加工が可能。
画期的な3.2mのカーボンファイバートラバースにより、どのような資材にも安定した正確性を約束します。 鉄板と硝子以外のものはほとんど加工ができるマルチカッティングマシンです

Kongsberg C64

最大約3.2m×3.2mの加工が可能
※詳しくはお問い合わせください。

CADシステム

リードタイムの大幅な短縮を実現するハイエンドなCADシステム

標準的な形の箱であれば、初めてのご注文でも、すぐに形状データを作成出来、短納期を実現できます。
また、内容物の3DCADデータを使った、外装箱や緩衝材の設計が可能です。
従来の熟練スタッフによる包装設計と合わせて、お客様に最適な方法がお選びいただけます。

Artios CAD

海外でも評価の高い日本製図器工業のCADシステム
※詳しくはお問い合わせください。

ダンボール関係

フレキソフォルダグルア

大ロットから小ロットまで、ワンストップのシステムで短納期を実現

工場内のレイアウトを改装し、直線1本のラインで断裁&罫線入れ、印刷、切り込み入れ、貼り合わせ、結束が可能。
通常、木型と別工程が必要なサッシ式のダンボールも、内蔵ユニットにより標準対応。
お客様のコストダウンに貢献すると共に、高い印刷技術と最高速度200ケース/分のスピード生産を行なっています。

Plum μ super F EQOS (3色機)

梅谷製作所 最大1.28m×3mの印刷が可能
※詳しくはお問い合わせください。

自動平盤打抜機(トムソン)

打抜きサイズ1.45×2mの加工が可能な関西最大クラスの自動平盤打抜機を設置しています。

全自動断裁機

強力な圧力を持ち、しかもコンピューター制御で半自動~全自動設定による精細な断裁が可能です。

その他の設備

大型エレベーター

大容量のエレベーターで迅速丁寧に商品を出荷いたします。

大型ディスプレイなどの商品を一度に階下に移動することが可能なので大切なお客様の商品にキズつけることなく出荷いたします。

手作業スペース

手作業を要するご依頼にも職人気質の技術者が熟練の技術でお応えします。

手作業スペースでは、経験豊富な熟練の技術者がプロならではの細やかな気配りで、お客様のあらゆるご要望にお応えする為に、ひとつひとつ丁寧に愛情をもって作り上げます。

リサイクルシステム

徹底した排出抑制とリサイクルにより、環境に配慮した取り組みを積極的に進めています。
洗浄後の汚水、ダンボール印刷の際に出る廃インクの回収液は、専用の廃水処理装置を通し、汚泥と水に分離した状態で廃棄・排水しています。
ダンボールくずリサイクル装置 ダンボールは他の素材と比べて、古紙(使用済みの紙)の利用率が高く、大変環境にやさしい素材です。
当社の製造工程の中で発生するダンボールクズは、すべてベルトコンベアーと、ダクトを通って一箇所に集積し、専用の機械によってブロック状に圧縮されます。
そして再び原紙メーカーにより再生され、新しいダンボールとして生まれ変わります。
排水処理装置


印刷洗浄機